So-net無料ブログ作成
検索選択

手軽な無線仕様のリアル5.1chシステム「HT-RT5」をご紹介 [オーディオ情報]


手軽にリアル5.1chシステムを実現できる無線仕様の「HT-RT5」をご紹介!

HT-RT5 スピーカー 無線 ワイヤレス ソニー 発売 ブログ 特徴 評価 レビュー 画像
>>HT-RT5詳細・納期はこちら

センタースピーカー兼、左右のフロントスピーカーをまとめたバースピーカー1台
リアスピーカー2台(ワイヤレス)、サブウーファー1台()ワイヤレス)がセットになっています。

HT-RT5 スピーカー 無線 ワイヤレス ソニー 発売 ブログ 特徴 評価 レビュー 画像
>>HT-RT5詳細

それぞれのスピーカー間はワイヤレスで接続するため、ケーブル不要。
リアル5.1chシステムを構成する場合、多くの場合リアのスピーカーと繫ぐ為にケーブル類が部屋を這ってしまいますが、ワイヤレス仕様の「HT-RT5」ならケーブル類が部屋を這う事なくリアル5.1chシステムが構成出来ます。
この部分は最大の「HT-RT5」の特徴と言えます。

そしてワイヤレス通信に使用される周波数は5.2GHz帯を使用しており、電子レンジなどを使用した時に「音声が途切れてしまう!」等のトラブルに強い点も特徴です。

ただし、リアスピーカーの2台とサブウーファーの1台は無線仕様なのでケーブルは必要ないのですが、コンセントだけは必要な点に注意。ですがワイヤレス接続の事前設定などは不要でコンセントを挿すだけで繋がります。

また、「HT-RT5」はテレビだけでなくスマホやウォークマン、タブレット、パソコン等の端末からBluetooth機能(NFC対応)を用いてワイヤレス音楽再生が可能
パソコンの音声等もBluetoothを用いて再生できるのでパソコンでyoutube等を見る時にもイイ音で聴けますね。

HT-RT5 スピーカー 無線 ワイヤレス ソニー 発売 ブログ 特徴 評価 レビュー 画像
HT-RT5詳細

またワイヤレスのより自由なレイアウト性を向上させるため、バースピーカー、リアスピーカー共に壁掛け対応となっています。

さらにテレビ接続する場合、最新の4Kテレビでも使用できるように4Kパススルーにも対応。
また、HDMI入力3系統のうち1系統がHDCP2.2に準拠。

「HT-RT5」は リアスピーカーがワイヤレスとなった事で超簡単に設置が可能。
リアスピーカーはコンセントを挿すだけで自動接続しますし、

お部屋で家具の配置などの原因により適切な場所にスピーカーを置けない場面は多々ありますが、「HT-RT5」は理想的なスピーカー配置を実現する「D.C.A.C.DX」を搭載。
付属の測定用ステレオマイクを使って約30秒で補正でき、仮想的にスピーカーの音源位置を移動し、理想的なスピーカー配置にする事でより忠実度の高いサラウンド空間を再現できます。
手頃なリアル5.1chホームシアターシステムなら「HT-RT5」がオススメですね!





HT-RT5 スピーカー 無線 ワイヤレス ソニー 発売 ブログ 特徴 評価 レビュー 画像
>>HT-RT5詳細・納期はこちら











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。