So-net無料ブログ作成

【新商品】エントリーモデルながらフロントハイ・スピーカーに対応する新型アンプ発表 [オーディオ情報]

ソニー フロントハイ・スピーカー対応のエントリーモデル(STR-DH530)
ソニーから、マルチチャンネルインテグレートアンプの新型(STR-DH530)が発表になりました。
エントリーモデルながらフロントハイ・スピーカーを含めた7.1ch再生に対応し、臨場感のある音場を楽しめるモデルとなっています。

>スタッフ酒井


■ソニー フロントハイ・スピーカーにも対応する新型アンプ(STR-DH530)発表
 ~エントリーモデルながら臨場感ある音場で楽しめるマルチチャンネルアンプ~
 発売日:2012年4月20日
 モデル:マルチチャンネルインテグレートアンプ
 型番:STR-DH530
 メーカー希望小売価格:42,000円(税込)



STR-DH530
発表となったマルチチャンネルインテグレートアンプ(STR-DH530)。
4万円台というエントリーモデルながら、フロントハイ・スピーカーに対応した多彩な音場モードを搭載し、臨場感豊かなサラウンドを楽しめるモデルとなっています。


STR-DH530
これまでのサラウンドバック・スピーカーを使用した7.1ch(サラウンドバック7.1ch)に加えて、フロントハイ・スピーカーを使用した7.1ch(フロントハイ7.1ch)をさまざまな音場で楽しめます(*)。音場モードは、ESシリーズに搭載されている、映画館で聴く臨場感豊かなサラウンド音場をホームシアターで実現するソニー独自の技術「HD-D.C.S.」を搭載。その他、「ホール」「ジャズ・クラブ」、「スタジアム」、「コンサート」、「スポーツ」、「マルチ・ステレオ」などに加えて、ドルビープロロジックIIzなど、さまざまな音場をフロントハイ・スピーカーを使用して楽しめます。

(*)フロントハイとサラウンドバックを同時に使うことはできません。


STR-DH530
映画館の臨場感豊かな響きを再現する「HD-D.C.S.」に、フロントハイスピーカーを利用し、画面内の高さ感を再現する「フロントハイ」モードを新たに追加。再現の難しかった画面側の高さ感の再現ができるようになり、スクリーン全体から迫力ある映画サラウンドが飛び出す感じで楽しめます。


<ブラビア>の「オーディオ機器コントロール」にも対応。
入力やサウンドフィールドの切り替えを<ブラビア>のリモコンから簡単に切り替えることができます。


エントリーモデルながら臨場感あふれるサラウンドを楽しめるマルチチャンネルインテグレートアンプ(STR-DH530)。商品の詳細と報道資料は下記リンクからどうぞ。
ソニー フロントハイ・スピーカー対応のエントリーモデル(STR-DH530)
■ソニー フロントハイ・スピーカー対応の充実した音場モードを搭載マルチチャンネルインテグレートアンプのエントリーモデルを発売(報道資料)


STR-DH530
■ソニー マルチチャンネルインテグレートアンプ(STR-DH530) 商品情報

カスガデンキホームページ
■当店ホームページはこちら


Twitter スタッフ酒井
Twitterでスタッフ酒井がつぶやいてます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。