So-net無料ブログ作成

【ワイヤレススピーカー】ハイエンドワイヤレススピーカー"SRS-BTX500"、"SRS-BTX300" の先行予約販売開始 [オーディオ情報]

"SRS-BTX500"の先行予約販売開始

yuki-Audio12.jpg

中高域の再現において高い能力を発揮し、薄型化にも貢献する磁性流体(Magnetic Fluid)サスペンション構造のスピーカーユニットなど"DMCテクノロジー"採用した『SRS-BTX500』や、高音質とポータビリティーを両立したBluetooth[レジスタードトレードマーク]対応ワイヤレススピーカーのハイエンドモデルとして新たに登場した「Xシリーズ」。

ソニーの音響技術を融合したDMCテクノロジーとは?


【D】迫力の重低音を体感させる「Dual Passive Radiators」(デュアル・パッシブラジエーター)
本体の左右に2つの低音増強ユニットを搭載した「Dual Passive Radiators」(デュアル・パッシブラジエーター)の事で、迫力ある重低音再生が可能。
SRS-BTX500-1.jpg


【M】中高域をクリアに再生する「Magnetic Fluid Speaker」

ステレオサテライトスピーカーに「磁性流体」サスペンション構造を採用。音のひずみを抑え、伸びのあるボーカル音を実現。
SRS-BTX500-2.jpg


【C】自然で広がりのあるクリアなサウンドを再現。「クリアフェーズ」(Clear Phase)
ソニー独自の「クリアフェーズ」テクノロジーは、デジタル信号処理により、スピーカーの音響特性を補正。楽器の音がボーカルに臨場感を与え、明瞭な音場定位や奥行き感のあるサウンドが体感できます。また、デジタルアンプ「S-Master」を搭載することで、音質劣化を最小に抑え、原音を忠実に再生する事が可能となっています!
yuki-Speaker7.jpg


またNFCによるワンタッチリスニング機能にも対応しているので対応しているスマートフォンなどをかざすだけで設定(ペアリング)を意識することなく簡単にBluetooth[レジスタードトレードマーク]の接続が行えるという・・・・手軽にイイ音を楽しめる訳です。




【ブログ】『ワイヤレススピーカー』 ワイヤレススピーカーのハイエンドモデル"SRS-BTX300"をご紹介
yuki-Speaker-SRS-BTX300-9.jpg


【ブログ】【ワイヤレススピーカー】 ワイヤレススピーカーのハイエンドモデル『SRS-BTX500』をご紹介!
yuki-Speaker-SRS-BTX500-8.jpg


>> 【ソニーストア】SRS-BTX500の詳細・先行予約申込はこちらから


>> 【ソニーストア】SRS-BTX300の詳細・先行予約申込はこちらから

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。