So-net無料ブログ作成

VAIO Duo13が発表 ご購入にはエントリー登録が必要です。コチラからVAIO Duo13エントリー登録のご案内中! [VAIO情報]

VAIO Duo13のご購入を検討中の皆様へ、VAIO Duo13を円滑にご購入していただく為にはエントリー登録が必要です。

エントリー登録とは?

VAIO Duo 13モデルは非常に高い人気が予想され、通常通りに注文の受付を開始した場合、ソニーストアのサイトが混雑してしまい購入する時にページが表示されない、サイトに繋がらないなどの障害によりVAIO Duo13が購入出来ない事態が予想されます。
エントリー登録を行う事で快適なご購入手続き、ご検討時間の確保が可能になります。
※エントリー登録を行っても必ず購入しなければいけないという事はありません。
ご購入案内の整理券のようなものなのでご検討中の方も"とりあえずエントリー"をオススメします!
エントリー登録とはだいたい上記のような雰囲気。VAIO Duo13を快適に購入する為にはエントリー登録をオススメします!

VAIO Duo13 エントリー登録はこちらから


VAIO Duo13 エントリー登録はこちらから

※エントリー登録期間2013年6月10日~6月17日17時予定。
 エントリー販売は2013年6月20日~6月22日14時予定
 一般販売(エントリーしなかった場合)2013年6月22日~予定



vaioduo13-22.jpg
VAIO Duo13のフォトギャラリーはこちら


VAIO Duo13の価格シュミレーションがこちらから行えます。

VAIO Duo13の特徴・スペック・魅力をお伝えします!


vaioduo13-13.jpg

あらゆるシーンに使える最高の一台
ワンタッチで切り替えるSurfSliderデザイン。
キーボードモードとタブレットモードを切り替える。
vaioduo13-4.jpg
高い生産性を発揮するキーボードモード。

vaioduo13-3.jpg
直観的なタッチ操作で快適な情報閲覧を可能にするタブレットモード

ストレスレスのモバイルPC
超ロングのバッテリーライフ。
約18時間駆動できるバッテリーでバッテリー残量を気にするストレスを軽減!
1秒未満の高速復帰 (約0.3秒) スリープモードからの復帰が一瞬。

VAIO オーナーメードモデルのスペック
CPU インテル Core i7-4650U プロセッサー (1.70 GHz~3.30GHz) インテル Core i7-4500U プロセッサー (1.80 GHz~3.00GHz) インテル Core i5-4200U プロセッサー (1.60 GHz~2.60GHz)

メモリー 8 GB (8 GB × 1 オンボード) 4 GB (4 GB × 1 オンボード)

ストレージ SSD 約 512 GB SSD 約 256 GB SSD 約 128 GB

グラフィック インテル HD グラフィックス 5000  インテル HD グラフィックス 4400

画面 13.3 型ワイド (16:9)、解像度:Full HD 1920 × 1080 LEDバックライト(高輝度)、IPS液晶 TFTカラー液晶[トリルミナスディスプレイ for mobile]、オプティコントラストパネル

vaioduo13-15.jpg
VAIO Duo11のデザインから変更された特徴的なヒンジ

思いついたことをすぐ"書ける" 
vaioduo13-17.jpg
本格的な書き味のペンでクリエイティブに使えるVAIO Duo13
約800万画素の高性能背面カメラと画像編集アプリにより紙媒体以上の体験を実現できます!
本格的な書き味を発揮するVAIO Duo13。ペンを使い紙のように書く事に抵抗がある人がいるかもしれません。がVAIO Duo13はペンを使い"書く"ということに関して本気のようです。手のひら検出や筆圧感知などにより紙に書いてるような快適さ。ペンを持ったままの各種快適操作性を追求しています。
VAIO Duo13には好みより使い分けられるよう二種類のペン先が同封されています。
グレー色:ソフト
ブラック色:ハード
またVAIO Duo11は拡張バッテリーが無ければペンを収納する事が出来ませんでしたが、VAIO Duo13では改善されています。これでペンを無くす心配を軽減。
またペンとの連動で、ペンフックからペンを取り外すと自動でスリープモードから復帰。内臓カメラによる顔認証でパスワード入力の手間も省けるなどの便利な機能も追加されています。

トリルミナスディスプレイとオプティコントラストパネル。この組み合わせ、なんとソニーストアにて749,800円で発売されているあの4KテレビのKD-65X9200Aも採用しています。
写真の管理や編集する際に思い出をキレイに鮮明に蘇らせてくれるソニーの液晶への拘りです。

個人的に注目のソフト CamScanner
カメラで撮影した紙媒体などをデジタルデータとして取り込んでくれます。ORC技術で取り込んだ文章データなどを単語検索も可能。これを使えば各種カタログをブログに簡単に掲載でき(ry
会議で使った資料などをデジタルデータとしてVAIO Duo13に保存できる素晴らしいソフト、ここにVAIO Duoシリーズの特徴でもあるペンとの融合で紙媒体のようにメモをつけたりなど資料の管理の仕方事態が変わるかもしれないですね。


VAIO Duo11とVAIO Duo13の違い 外角寸法


VAIO Duo11
幅320mm 奥行199mm 高さ(厚み)17.85mm 重さ 1.305kg
バッテリー駆動時間 7時間
VAIO Duo13
幅330mm 奥行210mm 高さ(厚み)19.5mm 重さ 1.325kg
バッテリー駆動時間 18.5時間 ←VAIO Duo11の二倍以上!
VAIO Duo13は液晶サイズがアップしたにも関わらず、薄さや軽さ・大きさがほぼVAIo Duo11と同等!
VAIO Duo11とVAIO Duo13の比較はこちら
vaioduo13-18.jpg


不評があったVAIO Duo11の光学パッドがVAIO Duo13ではタッチパッドに変更されました。
vaioduo13-9.jpg
VAIO Duo11の光学タッチパッドからタッチパッドに変更されたVAIO Duo13


外見からは想像のつかない高い強度と軽量化が共存!


VAIO Duo13の強度と軽さのヒミツはカーボン+アルミニウム
実は液晶背面には高剛性樹脂も使われて高い強度と軽量化を同時に実現しています。


高い強度を証明するVAIO Duo13の耐久テストの様子

Made IN Japan

多くの製品が外国で作られている中、VAIO Duo13はMade IN Japan。場所は長野県安曇野。

注目のアクセサリー

vaioduo13-11.jpg
今回注目したいのがVAIO Duo13本体はもちろんですが、そのアクセサリーも特徴的。
その注目のアクセサリーとはACアダプターと一体となるWi-Fiルーター VGP-WAR100 です。
接続台数5台以下推奨でWi-fi機器を接続できる無線ルーターになるアクセサリーです。
VAIO Duo13本体には有線LANの接続はありません。その代わりにこのアダプターにLANケーブルを挿してインターネットに繫げるようになります。モバイル機器を出張先のホテルからインターネットに繫げようとすると有線ケーブルの環境しかなくインターネット環境が無いままテザリング等で代用した経験をお持ちの方も居るかと思いますが、このアクセサリーがあれば心配無用です!
このアクセサリーを絶対使わないといけない訳ではないので無線環境があれば直接VAIO Duo13をインターネットに繋げられます。
通信 IEEE 802.11b/g/n準拠 (Wi-Fi 適合)
接続台数 5台以下推奨

vaioduo13-14.jpg
会社でも使えるようプロジェクターなどへの入力用にVAG変換ケーブルが付属。


VAIO Duo13 エントリー登録はこちらから


vaioduo13-20.jpgVAIO Duo13のエントリー受付特設ページはこちら。

※エントリー登録期間2013年6月10日~6月17日まで17時前後。


vaioduo13-23.jpg
当店WEBサイトにてVAIO Duo13の比較と仕様・エントリーのご案内など各種情報を掲載中!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。