So-net無料ブログ作成

今話題のレンズカメラ"DSC-QXシリーズ"の"比較と良い所・残念な所" [サイバーショット情報]

QX100-35.jpg

人気爆発でスマートホンの定番オプション品となりそうな勢いの"DSC-QXシリーズ" 俗に言うレンズカメラ

人気商品となっておりますので、発売日10月25日(金)以降順次お届けいたします。
“入荷次第出荷”という表示になっておりますが、お届け予定日が分かり次第メールにてご案内いたします。

との注意書きがされるほどで人気を集めている様。レンズカメラ"QXシリーズ"を狙っている方は早めにご注文しないとずーと納期未定で待ちぼうけを食らいそうな予感。

今日はそんな話題沸騰のレンズメカラ"DSC-QXシリーズ"のQX100とQX10の比較とQXシリーズのいい所・悪い所を考察してみました。

興味がある方は是非続きを見て行ってくださいー!

そもそもレンズカメラ(DSC-QXシリーズ)って何?って方も当然いらっしゃると思いますのでご説明させていいだきます。
QX100-40.jpg
レンズカメラ(DSC-QXシリーズ)をざっくり説明すると液晶画面が付いてないデジタルカメラ(サイバーショット)です。
ですが、液晶画面が付いてないと画角がわかりませんし、当然撮影した写真を見る事も出来ません・・・・。
画角も撮った写真も見られないとなればレンズカメラ(DSC-QX)だけでは不完全なモノと言わざる得ないんですが、そこで登場するのがスマートホン。多くの方がお持ちのスマートホンの高画質な液晶画面に画角や撮影した写真を表示させる事でレンズカメラ(DSC-QX)は完成形へと至る訳です。
その際にスマホとレンズカメラ間で利用するのがWi-Fiと言われる奴。いわゆるワイヤレスです。
あまり深く考える必要はないのですがワイヤレス通信でレンズカメラとスマートホンが繋がっていますので撮った写真をスマホの画面に映し出すだけではなく、リアルタイムでアングルを確認できしかも撮影した写真を必要に応じてスマートホンにワンタッチで転送。スマホに転送された写真はいつものようにツイッターやフェイスブックへとアップロードが可能になるわけです。
言うならばレンズカメラ"DSC-QXシリーズ"はスマートホンの拡張用オプションカメラと言ったところでしょうか。

QX100-37.jpg
レンズカメラ(DSC-QXシリーズ)は幅54~75mm、厚み13mm以下のスマートホンと合体可能

レンズカメラについての前置きが長くなりましたがタイトル詐欺にならないように早速DSC-QX100とDSC-QX10の比較をしていきたいと思います!

簡単な2モデル(QX100とQX10)の比較表を作りました

 DSC-QX100DSC-QX10
カラーブラック ブラック ホワイト
有効画素数2,020万画素1820万画素
センサータイプ1.0型"Exmor R" CMOSセンサー1/2.3型 "Exmor R" CMOSセンサー
光学ズーム倍率3.6倍(動画記録中光学ズーム対応)10倍(動画記録中光学ズーム対応)
レンズカールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズソニーGレンズ
ISO感度(推奨露光指数)おまかせオート(ISO160-6400)、
プレミアムおまかせオート(ISO160-25600)、
プログラムオート(ISO160-3200)、
絞り優先(ISO160-3200)
おまかせオート(ISO100-3200),
プレミアムおまかせオート(ISO100-12800),
プログラムオート(ISO100-1600)
手ブレ補正光学式
動画時光学式手ブレ補正●(電子式併用)(アクティブモード対応)
動画撮影モードMP4:12M(1,440×1,080/30fps)
約220枚 / 約110分(*1)
記録メディア“メモリースティック マイクロ”、“メモリースティック マイクロ (Mark2)”、microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード
サイズ(幅×高さ×奥行)62.5 x 62.5 x 55.5mm62.4 x 61.8 x 33.3mm
質量(g)(本体のみ)約165g約90g
*1 液晶モニターをON、ズームをW側、T側、それぞれ交互に端点まで移動を繰り返し、2回に1回フラッシュ発光、10回に1回電源をON/OFFして、30秒ごとに1回撮影

ここでは特にレンズの違いを簡単に
QX100-38.jpg

F1.8の大口径カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズ
厳密な性能テストに合格し、カールツァイスの「バリオ・ゾナーT*」の名を冠した光学3.6倍ズームレンズを搭載。広角28mm(35mm判換算)側の開放F値はF1.8と明るく、7枚羽根円形絞りと合わせ美しいぼけ味を実現します。レンズには、ゴーストやフレアなど不要な反射光を低減する多層膜コーティング、「T*(ティースター)コーティング」を施しています。これにより圧倒的な描写性能を発揮し、シーンの空気感まで表現します。
こちらの大口径カールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズはDSC-QX100に搭載


QX100-39.jpg
レンズの個性が、"自分が納得できる写真"を生む
光学性能・信頼性・使い心地…、その評価の判断基準が一桁上であるのが、G レンズです。 こだわった光学設計をして、いい素材を使って、精度の高い組立・調整をしても、狙った品質が出なければG レンズとは名乗れない。
こちらのソニーGレンズはDSC-QX10に搭載


DSC-QX100の外寸イメージ
QX100-31.jpg


DSC-QX10外寸イメージ
QX100-30.jpg


そして参考までに"DSC-RX100M2"ソニーストア価格74,981円のサイバーショットと比較してみました。
DSC-QX100 ソニーストア販売価格:54,980円(税込)ソニーポイント:2,749ポイント
DSC-QZ10  ソニーストア販売価格:24,980円(税込)ソニーポイント:1,249ポイント

デジタルカメラ性能比較
サイバーショットの中で最高画質を誇るDSCRX100M2 とDSC-QX100、DSC-QX10を比較してみました。
ディスプレイのありなしの他に、使用できるメディアやRAW  撮影モードなど少し差があるようです。 
型名DSCRX100M2 (参考モデル)DSC-QX100DSC-QX10
イメージセンサー
センサータイプ1.0型(13.2 x 8.8mm) "ExmorR" CMOSセンサー1/2.3型 "Exmor R" CMOSセンサー
有効画素数/総画素数約2020万画素/約2090万画素約1820万画素/約1890万画素
レンズタイプカールツァイス「バリオ・ゾナーT*」レンズ
(レンズ構成:6群7枚(AAレンズを含む非球面レンズ4枚)
ソニーGレンズ(レンズ構成:7群9枚(非球面レンズ4枚))
F値(開放)F1.8(ワイド端時) -4.9(テレ端時)F3.3(ワイド端時) -5.9(テレ端時)
虹彩絞り7枚-
撮影距離(レンズ先端から)約55cm-∞(テレ端時)/
プログラムオート:AF約5cm-∞(ワイド端時)、約55cm-∞(テレ端時)
約150cm-∞(テレ端時)/
プログラムオート:AF約5cm-∞(ワイド端時)、約150cm-∞(テレ端時)
焦点距離f=10.4-37.1mmf=4.45-44.5mm
35mm換算値(静止画3:2時)f=28-100mm-
35mm換算値(静止画4:3時)f=30-108mmf=25-250mm
35mm換算値(静止画16:9時)f=29-105mmf=27.5-275mm
35mm換算値(静止画1:1時)f=36-127mm-
35mm換算値(動画16:9時)f=29-105mm(手振れ補正スタンダード),
f=33-120mm(手振れ補正アクティブ)
f=27.5-275mm(手振れ補正スタンダード), f=27.5-385mm(手振れ補正アクティブ)
35mm換算値(動画4:3時)f=36-128mm(手振れ補正スタンダード),
f=41-146mm(手振れ補正アクティブ)
f=33.5-335mm(手振れ補正スタンダード), f=33.5-469mm(手振れ補正アクティブ)
光学ズーム3.6倍(動画記録中光学ズーム対応)10倍(動画記録中光学ズーム対応)
全画素超解像 ズーム 静止画時20Mサイズ 約7.2倍 / 10Mサイズ 約10倍
5Mサイズ 約14倍 / VGAサイズ 約54倍
デジタルズーム 静止画時20Mサイズ 約14倍 / 10Mサイズ 約20倍
5Mサイズ 約28倍 / VGAサイズ 約54倍
デジタルズーム 時動画時デジタルズーム 約14倍
モニタータイプ3.0型(4:3) / 約122.9万ドット / エクストラファイン液晶 / TFT LCD / マルチアングルセグメント表示液晶
明るさ調整オート / マニュアル(5段階) / 屋外晴天-
ビューファインダー(別売アクセサリで対応)-
カメラDSCRX100M2 (参考モデル)DSC-QX100DSC-QX10
画像処理エンジン●"BIONZ"
手ブレ補正機能光学式
動画時光学式
手ブレ補正
●(回転方向対応、電子式併用)
(アクティブモード対応)
●(電子式併用)
(アクティブモード対応)
フォーカスモードオートフォーカス(AF-S)
マニュアルフォーカス-
オートフォーカス(AF-C)、
ダイレクトマニュアルフォーカス、
タッチAF
フォーカスエリアマルチポイントAF(25点自動測距)マルチポイントAF
(9点自動測距)
中央重点AF、フレキシブルスポットAF、フレキシブルスポットAF(追尾)、フレキシブルスポットAF(顔追尾-
測光モードマルチパターン、中央重点、スポットマルチパターン
露出補正±3.0EV、1/3EVステップ±2.0EV、1/3EVステップ
型名DSCRX100M2 (参考モデル)DSC-QX100DSC-QX10
ISO感度
(静止画)
おまかせオートAuto(ISO160-12800、上限/下限 設定可能)、160/200/400/800/1600/3200/6400/12800 (拡張 ISO100/125)、
マルチショットNR:Auto(ISO160-25600)、200/400/800/1600/3200/6400/12800/25600 *4
ISO160-6400ISO100-3200
プレミアムおまかせオートISO160-25600ISO100-12800
プログラムオートISO160-3200SO100-1600
絞り優先ISO160-3200-
ISO感度(動画)Auto:(ISO160相当-ISO3200相当、Auto:(ISO100相当-ISO1000相当)
上限/下限設定可能)、160/200/400/800/1600/3200-
最低被写体照度(動画)Auto:3.2lux
(シャッタースピード 1/60秒)
Auto:20lux
(シャッタースピード 1/30秒)
ホワイトバランス設定オートホワイトバランス、太陽光、曇天
日陰、蛍光灯(温白色)、蛍光灯(白色)、蛍光灯(昼白色)、蛍光灯(昼光色蛍光灯0、蛍光灯1、蛍光灯2
フラッシュ、色温度&カラーフィルター、カスタムWB-
シャッタースピードおまかせオート(4-1/2000秒)/
ログラムオート(1-1/2,000秒)/ A優先(8-1/2,000秒)
おまかせオート(4-1/1,600秒)
プログラムオート(1-1/1,600秒)
マニュアル(バルブ、30-1/2000秒)
A優先(8-1/2000秒)/ S優先(30-1/2000秒)
-
アイリス調整おまかせオート(F1.8-F11)/ プログラムオート(F1.8-F11) iAuto(F3.3/F8.0(W)) / Program Auto(F3.3/F8.0(W))
マニュアル(F1.8-F11)
A優先(F1.8-F11)/ S優先(F1.8-F11)
-
連写(最大画素数時) *5速度優先連続撮影時: 最高約10コマ/秒
連続撮影時: 最高約2.5コマ/秒 (AF-S時)
-
画質調整カラーモード、コントラスト、彩度、シャープネス、クリエイティブスタイル、色空間、画質(RAW / RAW+JPEG / ファイン / スタンダード)、長秒時ノイズリダクション、高感度ノイズリダクション(標準 / 強 / 弱)画質(ファイン)-
ダイナミックレンジ機能Dレンジオプティマイザー
切、オートHDR (露出差オート/露出差レベル設定 <1.0-6.0EVの間で1.0EVごと6段階>)
セルフタイマー10秒 / 2秒 自分撮り / 連続セルフタイマー10秒 / 2秒
型名DSCRX100M2 (参考モデル)DSC-QX100DSC-QX10
撮影モードプレミアムおまかせオート、おまかせオート、プログラムオート、絞り優先、動画撮影
シャッタースピード優先、マニュアル、パノラマ撮影、シーンセレクション-
シーンセレクションポートレート、人物ブレ軽減、スポーツ、ペット、料理、マクロ、風景、夕景、夜景、手持ち夜景、打ち上げ花火、高感度、夜景ポートレー-
パノラマスイングパノラマ-
マイフォトスタイル-
ピクチャーエフェクト(静止画)トイカメラ、ポップカラー、ポスタリゼーション、レトロフォト、ソフトハイキー、パートカラー、ハイコントラストモノクロ、ソフトフォーカス、絵画調HDR、リッチトーンモノクロ、ミニチュア、水彩画調、イラスト調-
ピクチャーエフェクト(動画)トイカメラ、ポップカラー、ポスタリゼーション、レトロフォト、ソフトハイキー、パートカラー、ハイコントラストモノクロ-
クリエイティブスタイルスタンダード / ビビッド / ポートレート / 風景 / 夕景 / 白黒-
シーン認識シーン数
静止画時33シーン
動画時44シーン
認識シーン数
静止画時33シーン(44シーン)
動画時33シーン
フラッシュモード自動 / 強制発光 /スローシンクロ / 後幕シンクロ / 発光禁止
フラッシュ調光範囲ISO自動時:約0.3-15.0m(ワイド端時)/約0.55-5.7m(テレ端時)、ISO12800時:最大到達距離約30.0m(ワイド端時)/約11.3m(テレ端時)
型名DSCRX100M2 (参考モデル)DSC-QX100DSC-QX10
記録メディア
(一部アダプターが必要です)
“メモリースティック マイクロ”、“メモリースティック マイクロ (Mark2)”、microSDメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDXCメモリーカード
“メモリースティック デュオ”、“メモリースティック PRO デュオ”、“メモリースティックPROデュオ(High Speed)”、“メモリースティック PRO-HG デュオ”、“メモリースティック XC-HG デュオ”、SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード、-
記録フォーマット静止画:JPEG、動画:MP4
静止画:RAW (Sony ARW 2.3 format)
動画:AVCHD Ver2.0
-
色空間(静止画)sRGB、Adobe RGB色空間(静止画)
対応規格DCF/DPOFDCF
静止画記録サイズ3:2モード:20M(5,472×3,648) / 5M(2,736×1824)、4:3モード:18M(4,864×3,648) / 5M(2,592×1,944) 、16:9モード:17M(5,472×3,080) / 4.2M(2,720×1,528)、1:1モード:13M(3,648×3,648) / 3.7M(1,920×1,920)4:3モード:18M(4,896×3,672) / 5M(2,592×1,944)、16:9モード:13M(4,896×2,752) / 2M(1,920×1,080)
3:2モード:10M(3,888×2,592) / 4:3モード: 10M(3,648×2,736) /VGA、16:9モード:7.5M(3,648×2,056) 、1:1モード:6.5M(2,544×2,544) 、スイングパノラマ:ワイド(12,416×1,856/5,536×2,160)、スタンダード(8,192×1,856/3,872×2,160)
動画撮影時静止画記録サイズ16:9モード: 17M(5,472 x 3,080), 4.2M (2,736 x 1,544), 4:3モード:13M (4,112 x 3,080) ,3.2M (2,064 x 1,544)-
動画撮影モードMP4: 12M(1,440x1,080/30fps)
AVCHD: 28M PS(1,920x1,080/60p) / 24M FX(1,920x1,080/60i) / 17M FH(1,920x1,080/60i) / 24M FX(1,920x1,080/24p) / 17M FH(1,920x1,080/24p)、MP4: 3M VGA(640x480/30fps)-
再生DSCRX100M2 (参考モデル)DSC-QX100DSC-QX10
再生可能画像サイズ最大5,472×3,648-
印刷Exif Print対応 PRINT Image Matching対応(PIM3)
インターフェース
入出力端子他
マルチ端子、Hi-Speed USB(USB2.0対応)
HDMIマイクロ端子-
Eye-Fi対応
●NFC対応(NFCフォーラム Type 3 Tag に準拠) ●Wi-Fi対応
電源DC3.6V(同梱バッテリー)/ DC5.0V(同梱ACアダプター)
バッテリーシステムNP-BX1NP-BN(同梱)/ NP-BN1(別売)
消費電力約1.5W約1.1W
USB充電・給電機能●(給電は別売ACアダプターAC-UD10使用時のみ)
バッ
テリー
駆動
時間
静止画撮影時約350枚 / 約175分約220枚 / 約110分
実動画撮影時約45分(MP4 12Mの連続で撮影できる時間は約15分です。(ファイルサイズ2GBによる制限))約25分
連続動画撮影時約80分(MP4 12Mの連続で撮影できる時間は約15分です。(ファイルサイズ2GBによる制限))約55分約65分
(MP4 12Mの連続で撮影できる時間は約25分です。(ファイルサイズ2GBによる制限))
その他DSCRX100M2 (参考モデル)DSC-QX100DSC-QX10
その他の撮影機能顔検出
動画撮影時静止画記録、スマイルシャッター、グリッドライン、メモリーリコール、MFアシスト、連続ブラケット、ホワイトバランスブラケット、ピーキング、オートフレーミング、ステップズーム
その他の再生機能HDMI機器制御、再生加工
(水彩画調、イラスト調)、3D鑑賞モード
トリルミナスカラー対応
動作スピード 起動時間(約2.1秒)/撮影タイムラグ(0.15秒
撮影間隔(0.6秒)
電子水準器●(水平垂直の傾きに対応)-
外形
寸法
101.63 mm62.5 mm62.43 mm
高さ 58.1 3 mm62.5 mm61.8 mm
奥行38.3 mm 55.5 mm33.33 mm
(バッテリーメモリを含む)質量約281g約179g約105g
本体のみ質量約254g約165g約90g
付属品リチャージャブルバッテリーパックNP-BX1、ACアダプターAC-UB10/UB10B/UB10C/UB10D、マイクロUSBケーブル、リストストラップ、ストラップアダプター、シューキャップ、取扱説明書リチャージャブルバッテリーパックNP-BN、スマートフォンアタッチメント、マイクロUSBケーブル、リストストラップ、クイックスタートガイド、リファレンスガイド
型名DSCRX100M2 (参考モデル)DSC-QX100DSC-QX10

次は、普通のデジタルカメラ(サイバーショット等)を買わずにレンズカメラ"DSC-QXシリーズ"を買う理由を考察します!

"レンズカメラの良い所"

レンズカメラを選ぶ理由は人それぞれあると思いますが個人的に思う大きな理由の一つに"スマートホンとの親密な連携"があるかと思います。
スマートホンが無いければカメラとして不完全なレンズカメラ"DSC-QXシリーズ"ですが、あえて何故レンズメカラを欲しいのかと言われれば私はこう答えるでしょう!

確かにレンズカメラ以外にもデジタルカメラの中にはWi-Fiを使ってスマートホンとワイヤレス接続出来るカメラはあります。しかし考えてみると画面が無いレンズカメラはその分は価格が安いんではないか?
7万円相当のデシタルカメラ"DSC-RX100M2"もWi-Fi搭載でスマホとの連携は可能ですが、スペック的には同じ様な感じですが2万円ほど価格差があります。考えてみるにこれは液晶画面部の有り無しが結構大きいんじゃないだろうか?
折角スマートホンに高精細な液晶画面が搭載されているのにカメラにも液晶付いてたって仕方がない?
ダブってたら液晶画面代がもったいない!合理的に考えたらレンズカメラかな!
的な事を答えると思います!(←あくまで個人的な意見で、メリットの一例です)

実際には様々な機能でDSC-RX100M2にアドバンテージがありますし、レンズカメラ"DSC-QXシリーズ"は動画撮影に弱かったりやはりバッテリーの持ちが短かったりします。さっと取り出して使えるのはやはり従来のデジタルカメラには勝てないでしょう。それでもレンズカメラ"DSC-QX"がほしいのは惚れたからでしょうね!なんかカッコイイですし

と個人的な想いを熱く語ってしまいましたが、気軽に持ち運んだり撮影できてスマートホンのカメラをグレードアップさせ、フェイスブックなどインターネット上に撮影した写真をアップロードする時はさながらスマートホンに搭載されるカメラで撮影したような手軽さ、スマホがNFCに対応していればさらに快適な連携が提供されます。この親密なスマホとの関係を実現したレンズカメラ"DSC-QXシリーズ"はかなりの魅力を秘めていますね!
QX100-29.jpg

ここで気になる方が多いと思うのが自分のスマートホンでDSC-QXシリーズが使えるのどうかだと思いますがソニーの説明では以下のようになっています↓

スマートフォンに専用アプリ“PlayMemories Mobile”をインストールすれば、複雑な設定や操作をすることなく、Wi-Fi(R)でDSC-QXに接続できます。
NFCなら、さらにかんたんにワンタッチで接続可能。DSC-QXでの撮影や各種設定も、スマートフォン側から行えます。

つまりアプリケーションの"PlayMemories Mobile"が起動できるスマートホンなら使えるという事です。
↓詳細はこちらから確認ください
QX100-27.jpg


ソニー独自の規格で接続する訳ではないので幅広いスマートホンでレンズカメラ"DSC-QXシリーズ"はご利用になれます。

"PlayMemories Mobile"を使えばレンズカメラを簡単遠隔操作【例】
QX100-33.jpg

レンズカメラ"DSC-QXシリーズ"の残念な所を考察!

全部で3つほどありますが・・・。1つずつご紹介
まず一つ目の残念ポイントなのがスマホとレンズカメラの間にアタッチメントを挟まなければいけない所。
この着脱式のアタッチメントは絶対無くす事故が発生する可能性は高いでしょう。どうせならレンズカメラと一体化して欲しかった!

二つ目の残念ポイントはバッテリーの少なさ、DSC-QX100、DSC-QX10ともに静止画撮影時約220枚 / 約110分動画撮影時は約25分という短命さ・・・。

三つ目の残念ポイントは動画撮影について。実はフルHDの動画撮影が出来ず、1,440×1,080の撮影になっちゃいます。
動画はあんまり撮らないって方には問題ありませんが、フルHDの動画撮りたかった方には残念なポイントですね・・。

レンズカメラ"DSC-QXシリーズ"が気になったからは以下から詳細ページがご覧になれます。↓
ご購入もこちらから行えます。人気商品なので発売日以降は入荷次第順次出荷になりますのでお早めにー!
QX100-41.jpg



QX100-42.jpg


QX100-43.jpg
【吉田カバン×ソニーストアの限定オリジナルバックの詳細はこちら】



当店ホームページにてレンズカメラ"DSC-QX100"DSC-QX10"の詳細・比較など特設ページを公開中
QX100-44.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。