So-net無料ブログ作成

お風呂で使える世界最薄"Xperia Z Ultra"登場! [VAIO情報]

XperiaZ-Ultra2.jpg
Xperia Z Ultra 筐体
パスポートとほぼ同じ幅約92.2mmに、薄さ約6.5mmのフルフラットボディ。
フレームにはアルミを採用しており、質感がとても高い。またソニーストアには限定色「パープル」があります!
本体は幅広いシーンで使える安心の防水/防塵性能。お風呂で書籍を読んだりホームストリーミングを見たりするのには必須の性能です。
XperiaZ-Ultra3.jpg

Xperia Z Ultra ディスプレイ性能
Xperia Z Ultra の画面は6.4型 (1920 x 1080)
XperiaZ-Ultra7.jpg
主な高画質機能にトリルミナスディスプレイ for mobile、X-Reality for mobile、オプティコントラストパネル等の技術が搭載。
このあたりは実機を見ないと伝わりにくいポイントですが・・・・・。
技術的には↓
オプティコントラストパネル → 明るい部屋や屋外でも、映りこみを抑え、白ぼやけを低減
X-Reality for mobile → 映像のディテールを忠実に再現する
トリルミナスディスプレイ for mobile → 幅広い色域を表現可能

Xperia Z Ultra カメラ性能
リアに搭載されるカメラは810 万画素(フロントは220 万画素)
仕様には共に裏面照射型CMOSセンサー“Exmor RS for mobile”。
Xperia Z Ultra のカメラの特徴としてはうす暗いところでも、ノイズを抑えて明るく、動く被写体も、ブレを抑えて撮影が可能。

次にXperia Z Ultra の特徴としてタイムシフト連写がかなり魅力的!
シャッターを押した前後1秒間に61枚の高速連写が出来ます。
この機能の何が凄いってシャッターを押す1秒前から撮影しているという点。
XperiaZ-Ultra5.jpg
僅差で撮り逃した!って事が減りそうなかなり魅力的な機能です。

またややこしい設定などが必要なく簡単にベストショットが狙える"プレミアムおまかせオート"や拘りたい人向けのマニュアルモードも搭載しているので幅広い写真撮影が可能だったり、設定もたーくさんあります。↓
XperiaZ-Ultra8.jpg


Xperia Z Ultra 便利機能

Xperia Z Ultra で出来る事はたくさんあるので一例をご紹介
最近のソニー製品の多くに搭載されるNFC搭載はもちろん搭載して、ホームストリーミング/ワイヤレスお出かけ転送も楽しめます。→(ナスネやBDレコーダーから録画番組をXperia Z Ultraで視聴できるという事)
XperiaZ-Ultra6.jpg

なんとなくスマートホン的な印象が強いかもしれませんが、タブレットとしての用途も十二分。いままでのタブレットは大きすぎ?と言う方には最適ですね。

Xperia Z Ultra 仕様
液晶:6.4型 (1920 x 1080)
ストレージ:32GB
メインメモリー:2 GB
Wi-Fi:IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠
GPS機能:搭載
Bluetooth:v4.0準拠

カメラ (フロント) 仕様 裏面照射型CMOSセンサー“Exmor R for mobile”
有効画素数 220 万画素
カメラ (リア) 仕様 裏面照射型CMOSセンサー“Exmor RS for mobile”
有効画素数 810 万画素

バッテリー駆動時間 :スタンバイ時 約750時間
音楽再生時 :約100時間
ビデオ再生時:約7時間
Wi-Fi Web閲覧時:約6.5時間

外形寸法 本体 約 幅92mm×高さ6.5mm×奥行179mm
質量 本体 約212 g


Xperia(TM) Z Ultra

XperiaZ-Ultra9.jpg

Xperia Z Ultra・特徴

限定色パープル有

6.4型液晶搭載

販売価格51,800円(税込)

SONY ご注文はこちら 詳細
sony 3%オフ 割引 詳細
sony 送料無料 詳細




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。